平成29年度 技術講習会 | 法面保護・斜面防災・補修・補強|一般社団法人広島県法面協会
がけ崩れから命を守る!!
法面保護・斜面防災・補修・補強|一般社団法人広島県法面協会
お問い合わせ電話番号|法面保護・斜面防災・補修・補強|一般社団法人広島県法面協会
一般社団法人 広島県法面協会
平日 9:00〜16:00(土日祝除く)
お問い合わせはこちら|法面保護・斜面防災・補修・補強|一般社団法人広島県法面協会
TOPページ > 活動報告・案内 > 平成29年度 技術講習会

平成29年度 技術講習会

日時:平成29年9月7日(木)14時00分〜17時10分
場所:YMCA国際文化ホール

第一部講習時間:14時00分〜15時30分
演題「平成28年熊本自身に起因した斜面災害について」
講師NPO法人研究機構ジオセーフ理事
矢ヶ部 秀美先生
第二部講習時間:15時30分〜16時00分
演題「老朽化した法面・斜面対策工の調査手法について」
講師広島県法面協会技術委員会委員長
宮田 亮司
第二部講習時間:16時30分〜17時10分
演題「老朽化した法面の補修について」
講師ライト工業株式会社中国統括支店 技術部長
藤本 和明氏
 
 広島県法面協会は,今年度から『老朽化法面・斜面対策工の調査手法』を新規調査事業として位置付け,広島県(西部建設事務所安芸太田支所及び北部建設事務所庄原支所)のご協力により,県内4箇所の道路法面の老朽化調査を実施した。
 その中間発表を行うにあたり,NPO法人ジオセーフの矢ヶ部秀美理事に「熊本地震に起因した斜面災害」のタイトルで基調講演していただき,当協会宮田技術委員長が老朽化調査の中間報告を行いました。
 締めくくりとして『老朽化法面の補修』をライト工業蠱羚饒躋膸拇稿K楜蚕冑長に講演していただきました。
 なお,この講習会には,会員及び協力会社90名 官公署職員32名総勢122名の出席をいただき,CPDS単位も3ポイント取得しました。
平成29年度 全会員協議会の実施|活動報告|法面保護・斜面防災・補修・補強|一般社団法人広島県法面協会
平成29年度 全会員協議会の実施|活動報告|法面保護・斜面防災・補修・補強|一般社団法人広島県法面協会
法面保護・斜面防災・補修・補強|一般社団法人広島県法面協会
〒730-0013 広島市中区八丁堀6番11号
TEL (082)227-5161 / FAX (082)227-5160
Copyright 一般社団法人 広島県法面協会 All Rights Reserved.